栄養

人生や食事にも彩りを

人生を豊かにするには、自らに投資を行うことが必要です。

そして、その投資が形となることでその人の人生に彩りとして描かれていきます。

食事も同様に複数の色味があることで、食卓に彩りが出てきます。

その彩りを描いてくれるのは、カテゴリー3の野菜類です。

主には食物繊維やビタミン・ミネラルなど身体に必要不可欠なものです。

ここ最近は深刻な野菜不足が問題になっており、健康日本21では1日の野菜摂取量を350gと定めていますが

2015年国民健康・栄養調査によると、成人1日野菜摂取量は平均293.6gと下回っています。

昨今世間を賑わすコロナウイルスや、異常気象などが原因で野菜の値段が高騰していることも原因ではないかと考えます。

ですが、野菜を摂取することは抗酸化作用やアンチエイジングなど、身体に対するメリットがほとんどです。

加えて、最近野菜には新たな栄養成分がたくさん見つかってきており、美容や健康に多大な影響を与えています。

栄養成分のお話は次回しようと思いますが、健康にいられることはこの上ない幸せないことです。

健康な人生を送るために、野菜という彩りを加えてみませんか?

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP